« もはやそれは性別うんぬんではなく | トップページ | いつもと変わらぬフリをして »

2009.11.03

変わり者の奥さんを

この間、友達のMちゃんの結婚パーティに出席した 

わたしは他の結婚式と重なり披露宴には出られなかったのだが、披露宴から出席していた友達が、ほんとかわいいよーかわいいよーと連呼するので、入場してくるのを楽しみに待っていた   入場してきたMちゃんはナチュラルウェデイングな衣装で、みんなから一斉に天使みたいと言われるほど、ほんとにドレスもヘアスタイルも似合っていて可愛かった  そして連呼していた友達に「ほんとにかわいいねー」って言ったら、「うんー!ほんとに純粋無垢って感じでめちゃめちゃ可愛い!けっこうな年下みたい 可愛いわあ、だんなさん」 だと   あーそういえば、わたしたちの年は28才だったんだ 新郎にむかって可愛いというほどの年だったなんて... っていうかそこで可愛いを連呼するのか?

途中の○×ゲームで新郎新婦を題材にしたクイズをしたんだけど その時の問題に「新婦が好きな新郎の顔のパーツは目である、○か×か!」というのがあって   新郎の目はつぶらで可愛い目だったので みんな一斉に○を挙げたら、 Mちゃんの答えは×だった  好きなところは ”デコの真ん中あたり” なんだと  あーそういえばわたしのまわりの友達はみんな揃いも揃って変わり者だったんだ と改めて納得した そういえば天使のMちゃんは卒業制作で黒魔術について研究してたのであだ名が一時期、黒魔術だった

そして最後にベストドレッサー賞に選ばれたので前へ出て行ったら、Mちゃんがこそっと「ごめんね、男版のベストドレッサーがこんなんで」って言ったので、その男性をみると、酔っ払っているのかネクタイを頭に巻いて背広を着ていた  まあいいけど... っつうか 頭にネクタイをなぜベストドレッサーに選ぶのか!

変わり者っていうのはそう簡単には変わらないもの

その日会場になったレストランは友達のカヨコがプロデュースしたお店で、店内のディスプレイがすごく可愛かった

S_dsc001701_2 S_dsc001611_2 S_dsc001581_2 S_dsc001651

いたるところに鹿の頭がS_dsc001681     

|

« もはやそれは性別うんぬんではなく | トップページ | いつもと変わらぬフリをして »

☆コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156965/32059763

この記事へのトラックバック一覧です: 変わり者の奥さんを:

« もはやそれは性別うんぬんではなく | トップページ | いつもと変わらぬフリをして »