« パリでビオでユーミン先輩 | トップページ | N’cha! »

2010.02.10

マーチコ先生

今週からまた激さむな日が続いている そして今日もまた雪が降った
雪が降る日に限って外にでなければならない日だったりして まいっちんぐマチコ先生だ  こうやって自分を振るい立たせて、外に出る

そして出会った、美人に  
今日は朝から発音レッスンの体験に参加する日で、その先生がわたしの大好物の「美人」 だったのだ 
あれだけ外に出る時はハイ億劫満杯だったのに、会った人が美人で、笑顔とか見て、声聞いた瞬間に、とたんにそんな気分は吹き飛ぶもの  あーこんな雪の日にでも外でてよかったと こうゆう時にマジ思う
何回も書いてるが、わたしは大の美人好き 綺麗な女の人大好き 3歳の頃から判断基準はそこ  今のところそのゾーンは年上 まあ美人といっても造形的なことももちろんそうだけどそれにプラス、なんかこう、その人自体にいい感じの空気が流れてる人が好き だいたい、そういう人は声がクリアに通っている  最近はこの趣味ももう少しで30周年を迎えようとしているので少し年季が入り、出会った人にいい感じの空気が流れているかどうかがだいたいすぐに分かるようになってきた 体で分かる あんまりいい空気が流れていない人はそのあとすぐに自分の体がしんどくなってしまう  まあそういう人は造形的に綺麗でももちろん決してわたしの美人の部類には入らない 
わたしはいたって恋愛は男の子とするのが好きなのでノーマルだけど、それ以外については女の人にの方が興味がある だから、だいたい街中ですれ違ったカップルの組み合わせが、「可愛くない女子にフランス人男子」だったらべつになんとも思わないんだけど、その反対、つまり「ぶさいくな日本男子に超美人なフランス人」とかだと無性に嫉妬心が湧く くそー、あんな美人に手とか組ませやがって 超うらやましー と  きゃー なんであんなメンズに取られたんだ!的気分になってしまう 
まあそういうわけで、レッスンの先生が美人だってことだけで一番前の席に座りたくなるあたりは、多分中学男子的ところがあるんだろう マチコ級の生徒だ 変な先生だとそれだけでやる気出なくなるもんねー、マジ

というわけで、冷え込む雪の超寒いパリで、にやにやしながら歩いてるのは、美人に会えたから そして気分もいいのでその足でコレットに

Le_9_fev1
Le_9_fev2
Le_9_fev3
Le_9_fev4

もう2月の中旬に入るので春夏物も結構入っていて、2階のディスプレイのコーディネートが超可愛かった この時期にカワイイ!と思うのはやっぱり春夏のJKなわけで Erdemの花柄ワンピにコーディネートしていたBalmainの肩のラインが超イケてるミリタリーJKが最高に可愛くて、スタッフにこれいくらですか?って聞いてみた 
ナイスな髪形の細くてイカしたその姉さんはそのハスキーヴォイスで 「trois mille doux cents €」 と  
聞き取れてしまった 「3200€ですよ」って
むしろ聞けなくてもよかったのに
いやだ、日本円になんか、もう換算しないことにする 
その後ろにBurberryの肩にドレープが入ったこれもまた可愛いショートJKがあったけど、もう値段を聞くのはやめておいた 聞きたくない 現実逃避
なんだかわたしが働いていた時より、どんどん値段線が上がっているような気がする パリでこんなんだったら、日本だったらいくらなんだ  あ、いけない、また換算しようとしてしまった  現実逃避しなくては 現実逃避  買い物女王・うさぎ先生にはわたしはなれない
ということで、キャワイイ服には必要以上に近づくととてもあぶないこともある 美人と一緒  
それにしてもかわいいコーディネートだった  こういうのを見るのは 美人を見たときと同じような効果があるので、大好き  写真を撮っていないので残念だけど

コレットの横の下着のお店のディスプレイもいつもカワイイ

S_dsc031001
S_dsc031011

coletto
213 rue saint-honoré 75001
http://www.colette.fr/

クリックお願いします↓↓↓
S_ranking_7    

人気ブログランキング に参加中です

|

« パリでビオでユーミン先輩 | トップページ | N’cha! »

☆en France」カテゴリの記事

☆ファッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156965/33316730

この記事へのトラックバック一覧です: マーチコ先生:

« パリでビオでユーミン先輩 | トップページ | N’cha! »