« 想像力を刺激するから | トップページ | 彼の声、彼の部屋           イヴ・サンローラン回顧展 »

2010.03.15

コマネチ!で祝福

フランス人の友人Fとお茶をしていたら、今から映画でもどう?と誘われたので、何が見たいの?と言うと、「今日からTAKESHI KITANOの新作映画がパリで公開されるから見たいんだ 日本語だったら君も内容分かると思うし」 と言い、わたしも日本でも見ていなかったので、それなら!ということで、「Achille et la tortue (アキレスと亀)」を見に行った

映画は本当にとても良かったし、今回これをフランスで見れたことになんだか感動した
そしてパリでは、たけし師匠がフランスで芸術勲章の最高章コマンドールを受賞して、カルティエ財団現代美術館では個展も開かれて、なんだか今、北野武ブームな感じになっている 
フランスの新聞リベラシオン(Liberation)紙の一日編集長になって、10日(水)発売の新聞の一面を編集したらしい  実物を買えなかったことが残念...
http://www.liberation.fr/medias/06011741-la-une-de-takeshi-kitano-le-making-of

それにしても、ひょうきん族の時からずーっとTVで見てた日本の人がフランスで芸術勲章の最高章を受賞したなんて、なんて素敵なことなんだろうと心底思う

そして今日夫と早速カルティエ財団現代美術館まで足を伸ばして、たけし師匠の個展を見に行った
Dsc035301
Dsc035411

本当に本当に素敵な個展だった
展示場に入るなり、もうみんながアーティストの世界に惹き込まれる感じで、惹き込まれるというか、自然に飲みこまれる感じになる むずかしいことより、なんというか、わくわくする
たけし師匠の個展なんて一体どんなのだろうと思っていたのだが、もうこれは”ビートたけし北野” じゃないとぜったいに作れないな!!と、本当に入って作品を見た瞬間に思った
そして展示会場全体それ自体が彼の空間で、本当に見てるうちに楽しくなってきた  夫もそうだったみたいで、周りのフランス人もみんな作品を見ながら楽しそうだった  日曜だったので子供連れが多く、子供なんて大はしゃぎだ  しかも働いている館内スタッフもみんな楽しそうだった
コメディアンで芸術家のこの日本人にしか作れない、本当にすばらしい個展だった
今回のパリをかわきりに、色んな国で展示会が開催されるみたいなので、おすすめです

              会場にもたくさん飾られてただるまDsc035541
北野武というとフランスでも本当に有名な人で、ほとんどのフランス人は知っているみたい
だけど、コメディアンのビートたけしというと、まだ知らない人もいるみたいで、このあいだわたしの知り合いがフランスのラジオを聞いていた時、番組にたけし師匠がゲストとして出演していて、司会の人が
「あなたは映画監督としてフランスでは大変有名ですが、それに比べると日本ではまだまだ知名度が低いようですね」
と言っていたらしい!!! 師匠もそれに合わせたのか答えに困ったのか
「そうですね...もっと広まるようにがんばります」
と言っていたらしい  
びっくりした  コマネチなんて日本全国どこでも通じるのに!!! 
もうこうなったらわたしもパリでフランス人相手にコマネチやるしかないのかな...よし、とりあえず手短なFから伝授していこう、コマネチ! 
と思ったりしながら、師匠がコマンドールを受賞したネットの記事とかを探して読んでいると、asahi.comの記事にこれが書いてあった!

「10日にカルティエ現代美術財団で行われた授与式後のパーティーでは、カルティエ関係者がたけしの前で「コマネチ!」とポーズを決め、祝福したという」
http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201003140020.html

おーーー!!!ってかカルティエ関係者すげー(笑) と本気でひとりでつぶやいてしまった
コマネチで祝福なんてカルティエ関係者のセンス、半端なくいい感じ
というわけで、みなさん、大丈夫です  フランスでもコマネチ、通じるみたい♥

           街のキオスクの看板で見た、雑誌の表紙の広告 Sdsc034881
Beat Takeshi Kitano, Gosse de peintre
会期:2010年3月11日(木)〜9月12日(日)
会場:カルティエ現代美術館(パリ)
詳細:http://fondation.cartier.com/?_lang=en&small=0



今週のコレットは、ヴェルサス先生と
Dsc035221
ヴィクター先輩たち
Dsc035241
Dsc035271
Dsc035251
Dsc035261
http://www.colette.fr
 



クリックお願いします↓↓↓
S_ranking_7    

人気ブログランキング に参加中です

パリ生活情報

|

« 想像力を刺激するから | トップページ | 彼の声、彼の部屋           イヴ・サンローラン回顧展 »

☆en France」カテゴリの記事

☆アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156965/33776866

この記事へのトラックバック一覧です: コマネチ!で祝福:

« 想像力を刺激するから | トップページ | 彼の声、彼の部屋           イヴ・サンローラン回顧展 »