« Paris à la Amèricaine | トップページ | 寝そべるのが日曜日 »

2010.05.14

バンビの顔に

先週の南仏旅行の時、あんまり天候に恵まれなくてパリからリヨンに着いた時は6度とかで、パリより南のくせになんでこんな寒いねん とかなり怒りちらしていたわたし
そのあとのプロヴァンスとかコートダジュールはまだ寒さもマシになっていたけれど、肌寒い感じで鳥肌立てながらもテラスでお茶とかしていた感じだった バッグの中の水着だけが日の目を見ず、今回は天気ツイてなかったねー と夫とふたりで帰る道中グチっていた

のだが、パリに帰ってきて みんなから、南仏大丈夫だった? といろんな人から聞かれ、まったく情報を知らず「なんで?普通だったよ???ちょっと寒かったけど」と答えると 間一髪ツイてたねー と言われる

聞くと、わたしたちが出発した翌日から南仏に大雪が降ってプラス強風で、海辺のテラスカフェのテーブルとかが吹き飛ばされて閉鎖という事件が起きていたらしい
多分わたしたちがちょうどリヨンに滞在していたころ...
だから南仏がそのあと普通に戻った時にわたしたちがリヨンから着いたみたいだった

ツイてないと思えることも、実はそれがツイていたということがあるんだなー
とひとごとのように実感した出来事
そういえばわたしが「寒い寒い」と言ってぶーぶー言っていた時、夫はしきりに 「これにはきっと意味があーる これは逆にツイてることかもしれないよ」とわたしをなぐさめていた  ホントにそうだったなんて  ただの変ったやつではなかったんだとちょっと夫を見直す(笑)

と言っても、パリも今、また激さむ いつあったかくなるんだろー
パリでは夏になると、セーヌ河沿いでみんな集まってわいわい飲んだり食べたりするパリプラージュがあるらしい セーヌ川を海に見立てて、川沿いの自動車専用道路を1ヶ月間閉鎖してそこを海岸にしてしまう・・という大規模なお祭り
そしていたるところでサルサとかタンゴとかみんな踊ったりするらしい  そしてそのまま暗くなって、みんなでラメのエッフェル塔を拝んだりするらしい
あー夢のようだー  あー早くあったかくならないかなー

そして5月なのにこんなに寒いと もう何着ていいかわからない
とかぶーぶー言いながら おとなしく家で勉強していると教科書でこんなキャワイイ靴を発見!!

Castelbajac1
カステルバジャック先輩の2010/2011年秋冬パリコレクションはバンビ三昧だけど、こんな靴もあったなんてーーー♥
Castelbajac2
このイタイかイタくないかのギリギリのラインがそそられますねー
でも個人的にはやっぱこのバンビワンピの方が着たいかな~
秋冬かー もはや気分は夏越えか?
とかひとりでぶつぶつ言っていると 夫に それって勉強してるの?と注意される

フランス語の文法書が 意識しない間にVogueに置き変わってるってことはよくあることなわけで


そいえば今ふと思ったけど...夫って時々ちょっと似てるかも...

クリックお願いします↓↓↓

S_ranking_7    

人気ブログランキング に参加中です

パリ生活情報

|

« Paris à la Amèricaine | トップページ | 寝そべるのが日曜日 »

☆en France」カテゴリの記事

☆ファッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156965/34684698

この記事へのトラックバック一覧です: バンビの顔に:

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010.08.27 16時45分

« Paris à la Amèricaine | トップページ | 寝そべるのが日曜日 »